検索順位を調べるぞー

☆検索順位を調べるぞー


iモードういーす初心者の味方クソアフィリエイターの「ワシ」です!


今日は、今自分のブログが何位につけているか,必死にロボットちゃんに

「アピール出来ているかをチェックしましょうな!


新月まずあなたはロボットちゃんに高性能オイルクーラーをプレゼント
しましたか?

新月ロボットちゃんにラブレターの書き方をおしえましたかましたか?

新月ロボットちゃんのお母とお父に誕生日プレゼントをあげましたか?

モバQロボットちゃんに青いハンカチをプレゼントしましたか?

新月ロボットちゃんにあおくび大根を食わしましたか・

●以上のことを全て1つも実行していない貴方は?....



【合格です。おめでとうございます!】



●ではここから本題です!
【いったいロボットは何を基準に順位を付けるか 】

 ロボットが順位を付ける考え方として主なモノは


満月テキストマッチ 指定されたキーワードがページ内に含まれているかどうか。
  
満月キーワード出現頻度・近接度 キーワードはどの程度出現するか。また、二つ以上のキーワードを指定した場合はキーワード同士が近い場所にあるかどうか。

満月リンクポピュラリティ(リンク人気度) そのページは、他のページからどの程度リンクをされているか(つまり他のサイト管理者から良いページだと判断されているか)


・サイトテーマ  検索されたキーワードに関連する情報がページ単位ではなく、サイト全体として多く持っているかどうか。



ロボットは検索エンジンごとに採用している順位の付け方が異なります。googleにはgoogleの順位の付け方、gooにはgooの順位の付け方になってます。



 ※しかし共通しているは
「できるだけ、検索する人が目的とする(質の高い)ページを

上位に表示したい」ということです。


 Yahoo! Japan!などの検索エンジンを運営している業者は、検索エンジンへ訪れるユーザー数が多ければ多いほど、広告などでより多くの収入が期待されます。


 検索しても、大した情報の載っていないページばかりが上位に表示されるのであれば、次からユーザーはその検索エンジンでは調べなくなってしまいます。

 そのため、「ユーザーに満足してもらうこと」、つまり検索エンジンで出来るだけ質の高いページを表示する性能の高さが検索エンジンにとっては


死活問題となります。


 ※ロボット型検索エンジンで今現在最も評価を受け、最も多くのユーザーに利用されているものが「google」です


。googleではテキストマッチ・リンクポピュラリティ・キーワード出現頻度によってページを評価し、

その中でも特にリンクポピュラリティを重要視しており、他のページからのリンクだけでなく、



リンクを貼っているページ自体も優良なページかどうか(他からリンクを貼られているかどうか)を判断し、ページランク(PageRank)という点数を

付けます。


 ページランクとテキストのマッチングで検索結果の順位を決めて表示してます。


【GRCの特長は… 】

Google、Yahoo、MSN(Liveサーチ)に対応しています。

複数のURL、検索キーワードを登録できます。


すべての登録済みURL、検索キーワードの検索順位をボタン一発一括調査します。


1,000位までの順位チェックが可能です。

各URL、検索キーワードでの検索順位の全ての履歴を記録します。

メイン画面では直近の順位変化をカラー矢印で表示。順位変化が一目で分かります。


グラフ表示機能により過去の順位の変化も一目瞭然です。

検索語の月間検索数やKEIを自動的に調査し表示します。


サイトのインデックス数や被リンク数、ページランクも調査できます。履歴も保存されます

メモ機能によりウェブページへの修正内容を記録、管理できます。グラフ上でメモを確認できます。


Google、Yahooで表示される広告の数、さらに広告内の表示順位も調査します。


検索結果上位100サイト全ての順位履歴を記録する機能もあります。


順位履歴レポートの印刷機能もご用意しています。

他のウェブ上のサービスと異なり、URLや検索語を第三者に見られることがありません。




iモード その他にも便利な機能がもりだくさん。操作性、処理速度、見易さなども抜群じゃぞ!
詳しい詳細は⇒<a href="http://seopro.jp/grc/" target="_blank">SEOツールラボ。。。。無料
posted by ハゲあたま at 21:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ☆検索順位を調べるぞ―

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。